アミエル メガネアミエル メガネアミエル メガネアミエル メガネアミエル メガネ店舗地図はこちら

アミエルメガネの名前の由来
昔から重要なことは「あ」から始まります。
ありがとう・あいさつ・あい・天照大神・アベマリア・アラーの神・アーメン
「ひらがな」「英語」もあから始まります。
などいろいろなことは、「あ」から始まります。
アミエルメガネから本当のメガネが始まります。


アミエルメガネは白内障術後のメガネ製作に特化しております。
術後のメガネは検眼測定から調整まで、一般的なメガネより高度な技術が必要となり、
「見えれば良い」だけではありません。
あなたの視生活に合わないメガネを掛けていると、目や脳にストレスを感じてしまいます。
365日文字や物を見ています。
だから良いメガネとの出会いが必要です。

メガネNEWS

オール竹製の眼鏡フレーム 福井

2017/9/9

国内で唯一の竹製眼鏡フレームメーカー、鯖江工芸(鯖江市糺町)は、金属を一切使用しないオール竹製などのフレーム3種を開発した。10月に東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催される国際メガネ展に出展する。

竹製眼鏡


聴覚障害者の補装具 補聴器について説明します!

2017/9/9

補聴器というのは、高齢者や聴覚障害者など、自分の耳だけで音を聴くことに限界がある人が耳につける機械です。補聴器を使うと音の歪みが緩和されたり、音が全体的に大きくなったりします。ものによりますが、一台で数十万円することも珍しくありません。両耳装用が原則ですから、二台必要です。場合によっては100万円を超えることもあるそうです。かなり高額で電池交換やメンテナンス、時には修理なども必要です。とてもデリケートな精密機械です。

補聴器


色覚障害のおじいちゃんに色覚補正メガネをプレゼント 66歳で初めて見る光景に思わず涙

2017/9/19

生まれつき色覚障害のあるおじいさんに、色覚補正メガネをプレゼントした動画が大きな話題を呼んでいます。感動のあまり、言葉に詰まるおじいさんがなんともうれしそう。
 生まれつき白と黒の2色しか見られなかったボディービルダーのウィリアム・リードさん。66歳の誕生日に、家族が「Enchroma」という色覚補正メガネをプレゼントしました。
色覚障害


アミエルメガネは視生活を応援するメガネ屋です。
使用する人に合わせて、心地よいメガネを提供しております。
特に白内障術後のメガネ作製に特化しており、
技術力が求められるメガネをあつらえております。

Tel : 046-204-7904  Fax : 046-204-7905
mail : amielglasses@gmail.com

Outline

会社名
(株)アミエル メガネ
住所
神奈川県海老名市東柏ヶ谷5-18-19 三紫ビル2F
設立
2013/01
代表
野村 元
資本金
10,000,000
社員数
5